製品情報

各種設備

tit高出力電動サーボユニット(推力?。常埃埃隢、500kN)

ダイレクトドライブ式電動サーボユニット

ダイレクトドライブ機構の開発により、コンパクト?高剛性?高精度を実現?;厣ē庭毳`を利用して1次電源の消費を低減するとともに、モータの多極化、內蔵マグネットのスキュー配置により推力の変動をミニマム化します。

photo_09

tit電動ユニット

KT/KVシリーズ

最大4軸まで制御が可能なため、多軸圧入やスライド部位との多軸制御がこのコントローラー1臺で実現できます。ティーチBOX一體型の表示器となっており、圧入波形を確認することができます。
電動ユニットは10~75kNまで5種類あります。
高速化モデルKVでは、中空モータを使用することにより、ロングストロークを実現しました。使用用途に合わせたユニットを選択していただけます。

photo_01

【コントローラー仕様】

項目 仕様
プログラム數 100プログラム
圧入軸數 最大4軸
PLC接続 シリアルI/O
データ記憶 メモリーカード
出力精度 ±2%
位置?推力出力 位置?推力各々出力
位置繰返し停止精度 ±0.01
対応推力 10kN~1000kN
設定器 汎用タッチパネル(波形表示)
畫面色 8.4インチカラーTFT
photo_02

【アクチュエータ仕様】

最大推力
(kN)
常用推力
(kN)
最大速度
(mm/s)
KT10 10 5 175
KT20 20 10 250
KT30 30 15 210
KT45 45 30 300
KT75 75 50 250
KT300 300 150 200
KV10 10 5 500
KV30 30 15 500
500特 500 260 200

titサーボユニットを使用した設備

エンジン部品圧入機

圧入ユニットの高剛性化により、斜め圧入を実現。
機器を斜めに配置することにより、一部機能を集約コンパクト化し従來比スペース 1/2を達成。
圧入制御も自社開発KTコントローラーにて波形管理が可能。

photo_03
粉體成型機

上下軸同期制御により、油圧ではできない成型精度を実現。
サーボユニットを使用することにより小型化。

  • photo_05
  • photo_04

tit自動化設備

ミッション組付

ギヤをかみ合わせる、組付けるの2工程を1臺に集約。
ギヤの組付けは、トルク制限機能と3次元直線補間を駆使しながら組付けを実施。

photo_07
エンジン部品組付

圧入?締付?刻印と配膳供給を1臺の設備に集約。
部品ピッキング工程のNC化及びスライド治具の採用により、設備をコンパクト化。

photo_08
欧美午夜剧场|亚洲yy6080午夜我不卡